忍者ブログ
日刊よしぞーplus:原則木曜、日曜はお休みです。

きがつけば、この【モテと非モテ】が一発変換できるようになったIME辞書に萎え。


(´・ω・`)モキュ


泣いてないよ。
よしぞーです。


さて。
モテと非モテを考察するはずがいつの間にか非モテの心情を吐露するコーナーになりつつあるのは気にしないでおくといいと思います。


ゲフン。


イロイロ考えるにつれ、気がついたことがあります。「モテと非モテ」というのは「男と女」というジェンダーに近いんだと。

世の中が「(身体的、精神的に)男と女」というカテゴリーに分類できるのと同様に、「モテと非モテ」という風に世の中をカテゴライズすることができるのです。
このさい圏外というカテゴリーは無視しますが。

そして。

ジェンダーフリーを求めて戦う武闘派非モテがいたり。
ほっといてくれ、自分は何も求めていない。という保守派非モテがいたり。
なんとかしてモテになろう、または恩恵に預かろうという改革派非モテがいたり。
非モテの有効利用を考え、共存しようとする穏健派モテがいたり。
非モテなんぞ努力しない人間の戯言である、として容赦しない武闘派モテがいたり。
べつに自分はモテるからどうでもいいじゃん、という保守派モテがいたり。

そういうわけなんです。

したがって、いくらわかったような気持ちになっても(ジェンダーという例を見るまでもなく)モテと非モテは互いにわかりあえない。
そもそもの思考の出発点が違うのですから、わかるはずがない。

モテの言う
「努力がたりない」
「まず行動」
など、イケメンである、という前提がなければ成り立たないのです。
まずモテにはそれがわからない。
まあそうでしょう。
今までブサイクであることで苦労したことなどないのですから。




口説くのに○時間、○日かかった?
やらせてもらうのに○万円はらった?



ふざけるな、と。




口説き落とす
イケメン:3日かかった
ブサメン:ストーカー扱い

女(男)を買った
イケメン:3万円払った
ブサメン:通報された

ってのが現実です。

非モテの努力は報われない。
それが人生。


そんなわけで続く
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
スポンサードリンク
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
5
12 15
23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[11/23 七篠]
[11/23 七篠]
[11/22 かぼ]
[11/21 NONAME]
[11/21 NONAME]
プロフィール
HN:
よしぞー
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1973/02/20
職業:
平社員
趣味:
飲酒/睡眠/飲食
自己紹介:
〇マイペースじゃないと生きて行けません。

〇基本的にインドア派。

〇でも酒とうまい食い物の為ならどこでも行きます。

〇ルックス、知識、経済力、運動神経全てママンの体内に置き忘れて産まれてしまいました。

〇いわゆる低学歴低身長低収入高脂肪。低スペック。

〇非モテ人生まっしぐら。

〇でも楽なので修正する気ゼロ。

〇オンライン推奨。

〇来世でがんばろう。
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]