忍者ブログ
日刊よしぞーplus:原則木曜、日曜はお休みです。

207 名無しさん@おーぷん sage 2017/06/27(火)19:08:36 ID:UpV
武道のベテランの投げ技が衝撃的だった

高校生のころ少林寺拳法部に入ってたんだけど、そこの顧問が総合格闘技もやってたために半ば総合格闘技部になってた

他に格闘系クラブもなかったために極真空手の茶帯や柔道の黒帯の学生もいてみんなガチムチばかりだった

ある日顧問じゃないけど少林寺拳法のベテランという先生がやってきてその日はその先生と相撲を取ろうということになった

その先生は60歳近くで身長も160cmくらいと小柄だったけどベテランというだけあって高校生たちでは手も足も出ず組んだとたんにみんなぶん投げられてた

それだけなら単にベテランだから凄いってだけなんだけど、実際に投げられると凄く不思議だった

自分がなぜ投げられたのか、いつ投げられたのか分からない
姿勢を崩された感覚もないし、力任せに振り回された感覚もなく自分の姿勢はそのままで突然世界が回転したと思ったら自分がいつの間にか横向きになっているという感じだった

そして誰も(柔道黒帯ですら)受け身が取れない。
投げられた実感がないので体が受け身を取ってくれない

なのに体が全然痛くない
下がマットだったとはいえ、普通は受け身を取らずに投げられたら結構痛いし衝撃も感じるのに、その先生に投げられた時は地面に叩き付けられた衝撃すら感じなかった

催眠術をかけてこっそり横たえただけですと言われたら信じてしまいそうなほど現実感がない

でも他の部員が投げられてるのを見ると腰から引っこ抜かれてダイナミックにぶん投げられてる

終わってから皆で

「あれはガチだ……」
「意味不明すぎる……」

と亜然としてた

今でもどうしてそうなるのか全然分からない
引用元:育児板拾い読み@2ch+
http://blog.livedoor.jp/ikuzi2p/archives/8868168.html

そんなアニメや漫画じゃあるまいし…
って思うけど実際のところどうなんだろうか。

ってそんなことより、今ググって少林寺拳法が日本人が創始者で日本発祥、中国武術とは関係ないって知って驚愕してる。
中国武術の方は「少林拳」なんだそうだ。




.
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ふむ…
少林寺拳法っていうか、寧ろ合気道の方に近い感じがする。
まぁ、日本人てなんでも使いやすいように魔改造する人種だしね。
“少林寺拳法”に合気道の技術を取り込んだ技だったんじゃないの?w
イフェ 2017/06/30 (Fri) 21:21 編集
Re:無題
合気道の方が近そうな気がするよね。
そもそも少林寺拳法って組技より打撃技主体な気がする。
2017/07/01 (Sat) 14:53
スポンサードリンク
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
2 6
18 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[07/20 かぼ]
[07/19 七篠]
[07/19 イフェ]
[07/19 NONAME]
[07/19 NONAME]
プロフィール
HN:
よしぞー
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1973/02/20
職業:
平社員
趣味:
飲酒/睡眠/飲食
自己紹介:
〇マイペースじゃないと生きて行けません。

〇基本的にインドア派。

〇でも酒とうまい食い物の為ならどこでも行きます。

〇ルックス、知識、経済力、運動神経全てママンの体内に置き忘れて産まれてしまいました。

〇いわゆる低学歴低身長低収入高脂肪。低スペック。

〇非モテ人生まっしぐら。

〇でも楽なので修正する気ゼロ。

〇オンライン推奨。

〇来世でがんばろう。
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]