忍者ブログ
日刊よしぞーplus:原則木曜、日曜はお休みです。

献帝が禅譲を表明した期限までもうあとわずか。
候補であるイザーク、劉福、虎彪B、そしてインドカレーたちは最後の戦の準備に余念がなかった。

 (どちらにしても…これが終わればもう戦をしなくてすむ)

妙な安堵感を覚えながら各将軍、軍師たちに指示を飛ばす。

今では14の軍団を抱える巨大勢力となり、現存戦力では最大の兵力を保有するまでに成長した。

古参将軍である獅子、釣人を筆頭に文聘、雷銅、GRAL、呂虔、黄祖、作造、郭図、韓暹、孫策、士徽、鍾ヨウ。

 「今回の侵攻が肝ですね、ご主君」
 「ええ。しっかり頼みますよ…獅子」
 「はい。お任せください」

 「釣人は城陽。。鍾ヨウは下ヒ。作造は薊。郭図はショウ。獅子は盧江。GRALは私と建業へ…侵攻してください。
黄祖は北海の防衛。文聘、雷銅、呂虔、郭図、韓暹、孫策、士徽は駐屯都市の防衛をお願いします」
インドカレーが直接指示をだす。
こんなことも珍しい。いつもであれば軍師長である蒼欄を通して発表するのだが。

 「もはや権謀術数も意味をなしません」
インドカレーの隣に立つ蒼欄が恐ろしいことをいう。
自らの存在意義をも揺るがしかねない発言である。
会場はざわめく。
 「…今回の戦は…今までの総決算。軍付きの参謀、軍師たちの頭脳と士官たちの能力。そして兵たちの力。すべてはコレにつきます」
静まる軍議室。
 「我々軍師団の仕事は…ご主君が皇帝になられてからです」
歓声があがる。
 「みな、歴戦の勇士です。期待していますよ!」
 「オオオ!」

解散後。
 「なかなかうまい演説じゃないか、蒼欄」
 「そうですかね?」
 「結局…わたしがこの世界に来た本当の理由はわからなかったわ」
 「なんです?」
 「いや、なんでも。さあ、明日は早い。しっかり休息をとって、勝とう」
 「御意」

情報によれば、明日の昼過ぎには禅譲が布告される。
どの勢力も夜明け前から討ってでるだろう。
そんなことを考えながらインドカレーはいつの間にか深い眠りに落ちていた。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
(-.-)y-~~~
タケル 2008/01/27 (Sun) 19:37 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
スポンサードリンク
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
3 4
10 11 12 14
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[12/17 鼬の仔]
[12/16 七篠]
[12/16 七篠]
[12/16 七篠]
[12/16 ドラスタ娘]
プロフィール
HN:
よしぞー
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1973/02/20
職業:
平社員
趣味:
飲酒/睡眠/飲食
自己紹介:
〇マイペースじゃないと生きて行けません。

〇基本的にインドア派。

〇でも酒とうまい食い物の為ならどこでも行きます。

〇ルックス、知識、経済力、運動神経全てママンの体内に置き忘れて産まれてしまいました。

〇いわゆる低学歴低身長低収入高脂肪。低スペック。

〇非モテ人生まっしぐら。

〇でも楽なので修正する気ゼロ。

〇オンライン推奨。

〇来世でがんばろう。
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]