忍者ブログ
日刊よしぞーplus:原則木曜、日曜はお休みです。

さて。

最初は暗いな、と思ったものの、東京五大霊園(雑司ヶ谷霊園、青山霊園、八柱霊園、多磨霊園、小平霊園)の中では最も整備されているだけあって(八柱は行ってないのでどうだか知りません)、明るい。そして道路、通路に至るまでしっかり整備されています。


入り口付近。






なので、必然的に…















全然怖くないんだな、これがww

だってイソがガンガン進めるほどだものwww




まあ、明るいと言っても懐中電灯がないと撮影はできません。
歩くには申し分ない明るさです。




どこに何がでる、とかいう情報があるわけでもなく、当てもなくさまよいます。

でもこれで始発近くまで待つのはツラい。
まだ1:30。

そこでふとおいらは思い出しました。





小平霊園ってウチの母方の墓があるじゃん!



なんとバチあたり(笑)

いやいや、お盆前にお墓参り(深夜ですが)するなんてなんという殊勝な心がけ。
きっとおばあちゃんも喜んでくれるでしょう。

ちなみにウチの母方はプロテスタントのクリスチャン。
母の母が眠っているお墓です。

クリスチャンなので南無阿弥陀仏、ではなくアーメン、だし。
お経の代わりに賛美歌だし。
お寺じゃなくて教会だし。

幼い頃は不思議に思ったものです。


ま、そんなわけで今回の心霊スポットツアーはテーマを変更して













チキチキ!よしぞー家のお墓を探せ!そして撮影しる!ツアー




に変更になりました。

…だって場所正確に覚えてないんだもん…
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
そっか。
それで、のぞみ保育園だったんだ~

うちは特に何も無いから「アーメン」ってやってたのはホンの保育園児の頃だけ

因みにそれと真逆で、息子が通っていた幼稚園は寺の幼稚園だったので、テンプリングとか必須でした~
おゆうぎ会は、毎年年長が
「お釈迦さまの一生」をやってました。

私達は、クリスマス会に
「キリストさまの誕生」
をやってましたっけね
ねじゅ 2008/08/07 (Thu) 23:59 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
スポンサードリンク
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
4
17
18 22
26 27 28 29 30
最新CM
[06/25 NONAME]
[06/25 イフェ]
[06/25 イフェ]
[06/25 イフェ]
[06/25 イフェ]
プロフィール
HN:
よしぞー
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1973/02/20
職業:
平社員
趣味:
飲酒/睡眠/飲食
自己紹介:
〇マイペースじゃないと生きて行けません。

〇基本的にインドア派。

〇でも酒とうまい食い物の為ならどこでも行きます。

〇ルックス、知識、経済力、運動神経全てママンの体内に置き忘れて産まれてしまいました。

〇いわゆる低学歴低身長低収入高脂肪。低スペック。

〇非モテ人生まっしぐら。

〇でも楽なので修正する気ゼロ。

〇オンライン推奨。

〇来世でがんばろう。
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]