忍者ブログ
日刊よしぞーplus:原則木曜、日曜はお休みです。

そんなわけで、例の看板前に到着。



例の右手トイレ、左手墓地、の道を池目指してまっしぐら。

おいらは忘れてたんですが、イソの日記を見てたら書いてあったので引用しておきます。

『心霊写真が多数撮れる…

その謎を解き明かす気満々な我々は左手に広がる墓地には目もくれず、問題の池へと…

その時!

サバ:きゃあぁぁぁ―――――――っ!!!

一同:えっ!?ど、どうした?

サバ:う、後ろを歩いてたはずの…

一同:(ゴクリ)





サバ:…よしおさんがいつの間にか前に居るから(涙目)


一同:…』

とまあそんなドリフ的なコントを交えつつ。

前回の卒塔婆置き場を覗いた後、いよいよ問題のわき道へと進みます。

あえて言うなら…雑木林の中の獣道的な。
今回懐中電灯を装備してやる気マンマンのはずのイソは

イソ「よしぞーくん先頭ね(ハァト」

はいはい、わかりましたよ。

しかし、なんでこの道を前回見落としたんだろ。
もし昼間だったら確実に発見できていた道。

進みます。


池に沿ってほぼ直線の道。


ここで目印発見。
道は左に折れます。


やまが「ここ気持ち悪いから撮ってみ?なんか写るかも」発言。
で、撮った写真がこれと、


これ。
なんか写ってるかな?




で。




行き止まりキタコレ。

よしぞー「あれ、行き止まりだ」
イソ「この奥みたいなんだけど…」
よしぞー「道ないよ?」
イソ「ないよねぇ」
よしぞー「秋か冬だったら通れるのかな?」
イソ「かもね」

やまとツボころは静かです。


諦めきれずに道を探してみます。


下草満載。


この奥に空間を発見。

よしぞー「ちょっと奥に行ってみる。待ってて」
イソ・やま・ツボ「ちょwww」

木と草を掻き分け、ヤブに突入。
お、道っぽい空間発見…かと思ったのに。












川ですた(´A` )








こりゃ危ない、ってんでみんなのトコロへ戻ります。
仕方がないのでさっきの目印



まで戻り、周囲を見回していると、山(丘?)へと続くさらに木々の茂る小道を発見。


なぜかこんなところにひっかかってる手ぬぐい(なんとか工務店って書いてあった)とか発見しつつ進みますが…なんといってもくもの巣がひどい。

安易にくもの巣を蹴散らして進もう、とか思ったのが失敗だったのかしら…
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
スポンサードリンク
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3
11
13 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[08/17 NONAME]
[08/17 七篠]
[08/17 イフェ]
[08/17 イフェ]
[08/17 イフェ]
プロフィール
HN:
よしぞー
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1973/02/20
職業:
平社員
趣味:
飲酒/睡眠/飲食
自己紹介:
〇マイペースじゃないと生きて行けません。

〇基本的にインドア派。

〇でも酒とうまい食い物の為ならどこでも行きます。

〇ルックス、知識、経済力、運動神経全てママンの体内に置き忘れて産まれてしまいました。

〇いわゆる低学歴低身長低収入高脂肪。低スペック。

〇非モテ人生まっしぐら。

〇でも楽なので修正する気ゼロ。

〇オンライン推奨。

〇来世でがんばろう。
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]