忍者ブログ
日刊よしぞーplus:原則木曜、日曜はお休みです。

新道を下ります。

八王子を望む絶景ポイントを通り過ぎ、分岐路へ。




よしぞー「こっちだね」



新道とはいえ、さすが登山道。旧道に比べればなだらかだけど、結構キツイww

しかも来た道とは違うので、枝道があるとどっちにいけばいいのかわからない!

よしぞー「こっちかな?」
イソ「いやこっちじゃね?」
やま「こっちかも」

なんてことを繰り返すこと数回。

結局どれを通っても結果は一緒なことに気がついたのは後の話。

やま「うおっ!?」

本日の犠牲者、発生。




こ ろ ん だ w w w w



おいらもイソも滑ってはいたものの、見事に転んだやま。
実はコレが霊障なのかもしれんねwww




なんとかかんとか麓の鳥居までたどり着き、やれやれ、と胸をなでおろす。

「ホントに登山しにきただけだったな」
「なんぞこれ」
「誰だ旧道行こうって言ったの」
「幽霊なんかいねーよ」

なんてことを話しながら歩いていくと…また人影。

しかも話しかけてきた。若いおねーちゃんとおにーちゃんだ。
その向こうに2人くらいのおにーちゃん。

女子「あのー、八王子城址ってこっちですか?」
イソ「え?」
男子A「心霊スポットの…」
一同「ああ…(うなずく)」
女子「怖いですか?」
一同「ぜんぜん…」
やま「新道行ったほうがいいよ!」
女子「しん…どう?
よしぞー「新道と旧道があって、旧道は山道だから」
男子A「ああ、しんどう!」
一同「そう!(絶対わかってねぇなww)」
女子「わかりましたぁ、ありがとうございました!」

そんなフレンドリーな会話を堪能したのち、立ち去る3人。
6月上旬に八王子城址を探索するって考える人、結構いるのねww

テクテク高尾駅に向かって歩きつつ。

よしぞー「今から行く人に向かって『怖くねぇ』はないよなww」
やま「新道案内したから逆に旧道登ってたりしてなw」
イソ「…」
よしぞー「今からヤツらの車のガラスに手形つけに行かね?」
やま「指紋残るじゃん!」
イソ「…」
よしぞー「掌だけこうしてさぁ…」
やま「それじゃ手形にみえねーよww」
イソ「…」
よしぞ「じゃ、後ろから脅かしに行こうぜ」
やま「mjd!?」
よしぞー「せっかくここまできて山登りだけじゃかわいそうじゃん?」
やま「そんな気遣いいらねー」
イソ「…」

イソ、体力の限界で無言。

つづく
多分次回で最終回。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
スポンサードリンク
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
5
12 15
23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[11/23 七篠]
[11/23 七篠]
[11/22 かぼ]
[11/21 NONAME]
[11/21 NONAME]
プロフィール
HN:
よしぞー
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1973/02/20
職業:
平社員
趣味:
飲酒/睡眠/飲食
自己紹介:
〇マイペースじゃないと生きて行けません。

〇基本的にインドア派。

〇でも酒とうまい食い物の為ならどこでも行きます。

〇ルックス、知識、経済力、運動神経全てママンの体内に置き忘れて産まれてしまいました。

〇いわゆる低学歴低身長低収入高脂肪。低スペック。

〇非モテ人生まっしぐら。

〇でも楽なので修正する気ゼロ。

〇オンライン推奨。

〇来世でがんばろう。
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]