忍者ブログ
日刊よしぞーplus:原則木曜、日曜はお休みです。

登山道の上の方に見える明かり。3つくらい。




…なんだろう…?




とりあえず引き返すわけにも行かないので、進んでみる。



明かりはどんどん近づいてくる…なんだ、人じゃん!


相手もこっちをガン見。
どう見てもDQNの4人組です。
本当にありがとう(ry

お互いがお互いを見つめつつ…我々の山登りはまだ続くのです。













あれ?
もうだいぶ前の話だから忘れかけてるけども














八王子を望む絶景ポイントとDQN遭遇…順番逆かもしれんwwww












ま、いっか♪




しばらく歩き続けると、右手に廃屋が目に入る。

どうやら登山者用の休憩所のようだ。

中に入って腰掛け、しばし休憩。





3人が3人とも…

「心霊どころじゃねぇぞ、これ」

と口にしたのはいい想い出。


こっからは道幅も広くなり…コンクリートの部分も出てきて(新道と合流したからですね、わかります)、若干歩きやすくなる。

自然と我々のペースもあが…らない。
もうそんな体力残ってない。

麓から登山道という名の獣道を登り続けること1時間強。

ついに到着!
城址!













…え?



…コレで終わり?



…幽霊は?ねえ幽霊は?



都内有数の心霊スポットじゃないの!!??











やま「ここさあ、何にもいないよ。何も感じないもん。むしろ最初のお墓のほうがヤバイ」
よしぞー・イソ「マジか…」

結局、八王子城址は噂ばかりが先行した、霊はいないけど怖いから肝試しには最適だよ、というスポットだったようです。

残ったのは徒労感のみ。




城址をバックに記念撮影(笑)スイーツ(笑)



まあ、LEDライトは常に足元を照らしていたので…イソの言葉を借りるなら










「幽霊がいたとしても、足元に出ない限りわかんねーよwww」






ってところですかね?











山頂でしばらくタバコを吸いまくって休憩。



このままここにいても仕方がないので下山することに。
もちろん下りは新道を通りますよ。

つづく

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
スポンサードリンク
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
5
12 15
22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[11/20 NONAME]
[11/20 七篠]
[11/19 ドラスタ娘]
[11/19 NONAME]
[11/19 NONAME]
プロフィール
HN:
よしぞー
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1973/02/20
職業:
平社員
趣味:
飲酒/睡眠/飲食
自己紹介:
〇マイペースじゃないと生きて行けません。

〇基本的にインドア派。

〇でも酒とうまい食い物の為ならどこでも行きます。

〇ルックス、知識、経済力、運動神経全てママンの体内に置き忘れて産まれてしまいました。

〇いわゆる低学歴低身長低収入高脂肪。低スペック。

〇非モテ人生まっしぐら。

〇でも楽なので修正する気ゼロ。

〇オンライン推奨。

〇来世でがんばろう。
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]