忍者ブログ
日刊よしぞーplus:原則木曜、日曜はお休みです。

霊園から降りてきたわれわれ探検隊は改めてezナビウォークを起動。

坂道を登り始める…が。


よしぞー「あれ、こっちじゃないな」
イソ「またかwww」

またしても恒例の誤作動。
2本ある道をポインタが行ったり来たりしているため、どっちが本当の道かわからない。

仕方がないので手動で道を検索し、正しい道に入る。

地味な上り坂に青息吐息になりつつも一本道をひたすら歩く。





徐々に民家が減り、暗くなり、川のせせらぎが聞こえ始めてくるころ…

発見。

看板。


おバカな子たちでサーセンwwwwww

看板を見ると、まだまだ歩かなくてはいけないらしい。

オジサン疲れたよorz







歩くことさらに10分。突如民家が消え、大きく右に曲がるカーブ。
その先に…





左手は閉まっている正門。
正面に鳥居。

…暗い。

マジ暗い。

比喩や例えじゃなくて、「足元が見えない暗さ」。

さすが山。


かなり調整してるから見えるけど。
実際はスゲー暗いんだぜ?

山道を登る、ってのに何の準備もしてこない2人にあきれつつ、LEDライトを出す。
必然的に先頭。
蜘蛛の巣との戦いが始まります。





鳥居をくぐるとそこは登山道。

マムシ注意!

って看板にビビリつつ進む。いや、登る。












しばらく登ると分かれ道。

よしぞー「へえ、新道と旧道があるんだね」
やま「もちろん旧道ですよね!」

旧道に入るわれら3人。














これが最大最強空前絶後、痛恨の選択ミス。

正直、アレはないわ。

つづく
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
良く行ったね
俺なら行かない。俺も心霊肯定派だから‥体験したいなら、3人位霊感ある子連れてくと良いよ!!もち、ヤバーイ時に対応出来る子①人連れてね
雷暫 2008/06/20 (Fri) 03:53 編集
無題
あのチョイスがその後の彼等の運命を変える事になるとはその時誰が予想しただろうか。
やま 2008/06/21 (Sat) 03:42 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
スポンサードリンク
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
4
17
18 22
25 26 27 28 29 30
最新CM
[06/25 砕天]
[06/24 NONAME]
[06/24 NONAME]
[06/24 徐玲玲]
[06/23 イフェ]
プロフィール
HN:
よしぞー
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1973/02/20
職業:
平社員
趣味:
飲酒/睡眠/飲食
自己紹介:
〇マイペースじゃないと生きて行けません。

〇基本的にインドア派。

〇でも酒とうまい食い物の為ならどこでも行きます。

〇ルックス、知識、経済力、運動神経全てママンの体内に置き忘れて産まれてしまいました。

〇いわゆる低学歴低身長低収入高脂肪。低スペック。

〇非モテ人生まっしぐら。

〇でも楽なので修正する気ゼロ。

〇オンライン推奨。

〇来世でがんばろう。
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]